ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客さま久里浜沖 浦賀沖

    ✿マダイ・ホウボウ✿

    『マダイ・ホウボウ』

    ご長男と出港したKさま親子。

    早朝出港して、まずは浦賀沖~久里浜沖を4、5本流しました。
    水深45m~50mで、タイラバを。
    やや風が強かったので、100gから試した結果、150gで落ち着いたそうです。
    「何色がいいんだろう~?」と相談し、未使用のネクタイ【ピンクオレンジ】を試してみることに。
    下げ潮の残り2時間、浦賀沖寄りで親子仲良く1枚ずつ、綺麗な色のマダイをゲットできました!

    初めてマダイを釣ったご長男は、ホウボウかと思いながら巻き上げたそう。
    はにかみながらも、とても嬉しそうでした(^^♪

    今回の釣果で一番釣れたのはフグだったようですが、久里浜沖ではホウボウ祭り☆
    小さいものはリリースしてあげたそうです。
    グッドチョイスのタイラバでしたね♬

    2022.09.24

    シースタイルのお客さま久里浜少年院沖

    ✿ホウボウ・アオハタ✿

    『ホウボウ・アオハタ』

    北寄りの風がやや強かったこの日、他の船が半日で帰港する中、1日頑張ったNさまチーム!
    Nさまは、サニーサイドマリーナウラガから出港60回のベテラン船長なのです。
    「北風と上げ潮で、思ったほどは流されなかった」とのこと。

    メンバーは、毎度お馴染みの相棒Nさまと、船長と知り合ってから釣りを始めた部下のSさま。
    浦賀沖の水深15mでアオハタ、少年院沖の水深40mでホウボウを4匹ゲット。
    一番大きいホウボウはビンビンスイッチ、その他はタイラバ(ヘッドは赤、ネクタイはオレンジ)でした。

    これからも安全第一で、楽しみながら出港回数を重ねてください♬

    2022.09.24

    シースタイルのお客様猿島沖 走水沖

    ✿マダイ・ワラサ✿

    『マダイ・ワラサ』

    先週の3連休に続き、今週の連休も台風が通過・・・。
    東京湾も時化の日が続いていますが、
    海の中の魚たちは、食欲旺盛のようですよ(。・o・。)

    この日出港したM船長の大本命は、サワラ!
    タイラバを挟みつつ、様子をみながらジギングでサワラを狙う作戦に。
    向かったのは【走水沖~第三海堡】
    厳しい海況でしたが、タイラバの方では良型の【マダイ】と【ワラサ】をGET,゚.:。+゚
    そして!走水沖では、大本命のサワラもかけたのですが、
    タモが小さかった・・・
    2回のランディングミスのあと、痛恨のフックアウト(´・ω・`)

    出港間際まで、大きなタモを積んでいくか悩まれたそうですが、
    積まないときに限って大物がかかるんですよね。涙
    M船長、次回は【大タモ】マストですよ!

    2022.09.23

    シースタイルのお客さま猿島沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    サニーサイドマリーナウラガから初めて出港したSさまチーム。
    出港しやすく、帰港もしやすいとお褒めいただきました☆

    今回の狙いはタチウオ。
    釣るのも食べるのも大好き!とのこと。
    「全員、タチウオ中毒だから~」と仲良く猿島沖へ。

    猿島の手前、東側の水深45mでテンヤ。
    釣れたのはほとんど午前中だったそうですが、
    本命を11本もゲットして帰港です。

    「どう調理しますか?」とスタッフからの問いに、
    「炙り!塩焼き!酒蒸し!天ぷら!フライ!」と
    即答の【TEAMタチウオ中毒】の皆さまでした(^_-)-☆

    サニーサイドマリーナウラガでは『釣果料理フォトコンテスト』を開催中!!
    SNSにて、自身で釣った魚の料理写真に『#サニーサイドマリーナウラガ』と『#釣果料理』をつけて投稿♬
    10月31日締め切りなので、まだまだ間に合います( *'ω'*)و
    ぜひ、投稿して商品をゲットしてくださいね☆.。.:*

    2022.09.23

    シースタイルのお客様掛り根沖 笠島沖

    ✿マダイ・サワラ・アジ・ホウボウ✿

    『マダイ・サワラ・アジ・ホウボウ』

    早朝に出港したHさまチーム。
    今回は、浦賀沖から金田湾掛り根付近を広く探る作戦に♬

    浦賀沖から流され、久里浜の笠島沖に差し掛かったところで
    まずは、ゲストのジギングロッドに、
    60cm・2.8kgのナイスマダイ,゚.:。+゚

    そのままさらに南に流され、金田湾の掛り根に到達する手前で
    ジグに何かがHIT!!するも・・・
    引かず、走らず、ただ重いだけ。
    根掛かり?はたまたエイ?
    困惑しつつも、リールを巻いていくと
    水面に見えたのは、なんと《サワラ》でした!( ゚Д゚)
    想定外の魚種に、船内大盛り上がり♬

    今回は前列のお二人が活躍されたようで
    船長ともう一人のゲストさまは控えめに写真撮影ですw

    2022.09.19

    マリゴールドさま久里浜沖

    ✿アジ・カイワリ・カワハギ・マダイ✿

    『アジ・カイワリ・カワハギ・マダイ』

    マリゴールドさま、今週は《アジ》が大漁,゚.:。+゚
    しかもイケスの中から次から次へと出てくるアジは
    どれも良型ばかり。
    40cmのギガアジもわんさかいました。

    ギガアジクラスにもなると、マダイのような叩く引きがあり
    上がってくるまでは、どちらかわからないことも。
    本命はマダイなので、アジだと少し残念に思われるようですが
    「アジがゲスト」なんて・・・贅沢です。w


    先日伊豆大島へ釣りに出かけた際に、
    べっこう醤油(島唐辛子を漬けた醤油)を購入されたとのこと。
    現在開催中の《釣果料理フォトコンテスト》にも
    そのべっこう醤油を使用した『釣果料理』投稿していただけるかも!?
    楽しみにしています~(。・ω・。)

    2022.09.18

    シースタイルのお客様走水沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    今週も出た!
    フィンガー7(F7)ドラゴン,゚.:。+゚
    ここ最近、タチウオは良型が目立ちますね~!良い流れです♬
    今回はタチジグでの釣果でした。

    当初は、サワラを狙っていたS船長と相棒のAさんですが、
    この日サワラはお休みだったようでw、
    走水沖へ南下してタチウオジギングに変更!

    「いつも大きいの釣るんですよね~(^_^)」と
    船長からの賞賛の声に恥ずかしそうな様子のAさんでした!w

    2022.09.16

    シースタイルのお客様久里浜沖 野比沖

    ✿マダイ・カイワリ・アジ・キジハタ・ホウボウ・カサゴ✿

    『マダイ・カイワリ・アジ・キジハタ・ホウボウ・カサゴ』

    いつも頼りになるK船長!
    北風強風コンディションのなか、変わらず実力発揮です。
    ロクマル超えを筆頭に、マダイが7枚,゚.:。+゚
    尺超えアジとBIGキジハタの釣果も際立っていました*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
    海が良ければもっと釣れていたことでしょう!

    ポイントはアシカ島~野比沖にかけて、水深20~30m前後。
    一日同じポイントを繰り返し流していたそうですよ~

    2022.09.16

    シースタイルのお客さま大貫沖

    ✿マダイ・アジ・ワラサ(ホウボウ・マゴチ・キビレ)✿

    『マダイ・アジ・ワラサ(ホウボウ・マゴチ・キビレ)』

    ようやく《良型マダイ》が期待できるシーズンに・・・!?

    マダイ釣り名人のK兄弟♬
    今週も《大鯛》を狙って、向かった先は・・・大貫沖(^0^)
    タイラバチャーター船なども集まる「今一番“熱いポイント”」とのこと!

    釣果は、ご覧のとおり,゚.:。+゚
    マダイ、アジ、ワラサのみをお持ち帰りでしたが、
    そのほかに《キビレ大漁》《マゴチ》《ホウボウ》など
    写真の倍以上の釣果はあったそう(*´∨`*)

    水深15~20m前後の浅場でしたが、
    《大潮・北風8~10m/s》のコンディションでは
    タイラバ100g 以上ないと底取りは厳しかったようです!

    皆さまもK兄弟のあとに続き、爆釣を目指しましょう٩( 'ω' )و

    2022.09.15

    サボイアさま金田湾沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    待ちに待ったNEWボートで、
    また新たなボートライフをスタートさせた、サボイアさま( ^u^)
    「6kg、7kgのブリが上がっている!」との情報を聞きつけ、
    相棒の《DFR-33》とともに金田湾沖のワラサ船団を目指しました!

    狙いのブリには出会えませんでしたが、
    ため息の出るほど綺麗な桜色のマダイをGET,゚.:。+゚
    美人さんならぬ“美魚”さんでした❤

    2022.09.12

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約