ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客さま久里浜沖

    ✿マダイ・イナダ・ホウボウ✿

    『マダイ・イナダ・ホウボウ』

    浦賀近海にマダイが戻ってきた!?
    ここしばらくご無沙汰だったマダイの釣果情報。
    今週に入って続いていますよ~(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ”

    おなじみのK兄弟、今回は弟さんが船長でSLJ&タイラバ釣行。
    事前に「浅瀬にベイトが入ってきている」との情報を得ていたので
    久里浜沖アシカ島周辺の浅場を狙いました。
    予想通り、水深17m~30mで魚探に好反応♬

    サバフグの攻撃を受けながらも、
    50cm超えのマダイはタイラバ、45cmのマダイはジグでGET,゚.:。+゚
    いつもの釣果に比べると「渋いっす・・・」とおっしゃっていましたが!
    マダイ復調の兆しが見えてきましたよ(。◕ ∀ ◕。),゚.:。+゚

    2022.10.20

    シースタイルのお客さま猿島沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    「打倒ドラゴン!」を掲げ、
    走水のタチウオ船団を目指したIさまチーム(。・ω・。)
    ポイント到着後、ボートを船団の脇につけ、タチジグスタート!

    ただでさえ潮が速い走水沖ですが、
    この日はさらに北風の影響もあって、流れるスピードは倍増・・・
    なんとかタチウオ数本をGETし、
    もう少し水深の浅い猿島沖のポイントへ移動しました。

    諦めずに誘いをかけていると
    ついに、ゲストのロッドが大きくしなった!
    「ドラゴンか!?」
    船上のボルテージが上がるなか、水面に見えたのは、
    タチウオではなく、赤い魚!?

    なんと65cm 3.3kgもの大鯛でした ( ゚Д゚)
    予想外のBIGゲストに一同騒然!

    近頃はサバフグの猛攻もあって、なかなか難しいマダイですが
    大鯛は確かに東京湾に潜んでいます♬

    2022.10.19

    シースタイルのお客さま久里浜沖

    ✿カワハギ・ホウボウ・イトヨリ✿

    『カワハギ・ホウボウ・イトヨリ』

    この日は相棒が仕事のため、単独釣行となったTさま。
    本日の本命はワラサです☆
    金田湾にいた船団が剣崎沖へ移動したので、付いて行こうとしましたが、思いのほか風が強く、諦めたそう。

    そこで、Tさまは浦賀沖のお気に入りポイントへ。
    アンカーを打とうか様子を見ると、釣れるのはベラばかり・・・(-_-;)

    「他の魚を探しに行こう!」と気持ちを切り替え、
    金田湾掛り根付近から久里浜沖へ流されることに。
    すると「人生でこんなに釣れたことはない!!」というほど、
    サバフグから熱烈な歓迎を受けました。
    「釣りをしに来たのか、針を外しに来たのか分らないよ~」と疲れ果ててしまったTさま。

    そんな中でも、お土産はしっかりゲット。
    久里浜沖:水深30m、沖アミでカワハギ・ホウボウ・イトヨリダイ♬
    特に大きなカワハギは、肝パンでとても美味しそうでした~(^^♪

    2022.10.16

    シースタイルのお客さま浦賀水道航路第三ブイ

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    サニーサイドマリーナウラガから初めて出港したOさまチーム。
    大根から浦賀水道航路第三ブイを流しました。
    サバの猛攻に遭い、ネクタイが次から次へと丸坊主に・・・

    それでも諦めなかった2時間後、ゲストのタイラバにアタリが☆
    あまり引かなかったため「何もの?!」と思いながら巻いていると、水面近くで大暴れ!!
    姿を現したのは、41cmの綺麗な色をしたマダイでした♬

    使用したタイラバは、メジャークラフト【鯛乃実】ゴールド/オレンジ。
    店頭で「この色だ!」と思って購入したそう。
    直感がアタリましたね(*^^)b

    2022.10.16

    フロントラインさま浦安沖

    ✿サワラ✿

    『サワラ』

    富津沖にいたサワラはさらに湾奥へ移動。
    フロントラインさまが向かったのは【浦安沖】でした。

    ボイルが発生したのは水深20m前後のエリア!
    HITは3名で30回ほどありましたが
    うまくのらなかったり、船縁でバラしてしまったり・・・
    惜しいミスが多数(´・ω・`)

    この日はサワラの足が速く、特に難しかったようです。
    ただ、ボイルにすぐに反応し、的確にキャストできれば、数は積めるとのこと!

    同エリアにはサワラのほかに、ワラサも混じっていました( ^o^)
    こちらは食べる分だけお持ち帰りして、ほかはリリース♬

    例年通りだと、年内いっぱいは湾奥、
    年明け頃から南下して、浦賀沖でも釣れるようになります(*´∀`)❤

    2022.10.10

    ル・ボナーさま金谷沖

    ✿アジ・イナダ・カワハギ・カサゴ✿

    『アジ』

    早朝6:00に出港したチーム【ル・ボナー】
    金アジ狙いで、金谷沖へ向かいました。
    水深15mでコマセと赤タンのエサ釣りです。

    帰港後はお馴染み《ル・ボナー盛り》
    船長自ら並べてくれました♬
    「珍しいだろう?ダメ出しされたりして・・・」
    いつもクルーに任せしているので、少々自信なさげ?笑
    そう言いつつも、魚に氷で角度をつけ、見やすくするなど手が込んでいました。

    集合写真は❝動物園❞?!
    船長がクルーのイメージに合ったTシャツをプレゼントしたそうですよ°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

    2022.10.08

    シースタイルのお客様大津湾沖

    ✿アジ・マダイ✿

    『アジ・マダイ』

    「マダイとワラサを両手に掲げて、撮影してもらうのが夢! 」というYさま,゚.:。+゚
    この日は【大津沖:水深30m】で
    お一人ながら、アジ27匹とマダイ1枚を釣り上げました( ゚Д゚)

    使用したのは、TGベイト!
    『やる気のないシャクり方が釣れる』とのこと(笑)
    釣れ過ぎてジグには飽きてしまい、途中タイラバも楽しんだそうです(。・y・。)

    2022.10.07

    シースタイルのお客さま久里浜沖 野比沖 香山根

    ✿マダイ・ヒラソウダ・アジ・ホウボウ・カサゴ✿

    『マダイ・ヒラソウダ・アジ・ホウボウ・カサゴ』

    やや風が吹いていたこの日は、遠出はせず香山根沖~久里浜沖を流すことに。
    2回流す間に、アジとホウボウが釣れました。
    ホウボウの中でも一番小さいホウボウは、B船長が【偽】ビンビンスイッチで釣ったもの。
    ゲストのNさまが以前に自作し、なかなか実を結ばないので、船長に託したのでした。笑

    当のNさまは、ジグでヒラソウダをゲット!
    水面に上がってきた銀色の正体がサバではないと気づき、
    慌てて「タモ!タモ!!」と叫んでしまったそうです( *´艸`)

    もう一人のゲストNさまもジグで、野比沖:水深20mで46cmのマダイを釣り上げました☆
    赤系の鮮やかな釣果になりましたね♬

    2022.10.04

    シースタイルのお客様浦賀沖

    ✿サワラ・マダイ・ホウボウ✿

    『サワラ・マダイ・ホウボウ』


    この日はお母さまとのんびり釣行~♪
    午後便の3時間といういつもより短い釣行時間でしたが、
    クーラーのなかには【サワラ・マダイ・ホウボウ】

    この日は出港してまもなく、浦賀沖で鳥山を発見!
    まずは、ミノーで表層を狙いましたが、
    反応がなかったため、ジグパラTGに切り替えたそう。
    これが正解でした!
    食ってきたのは「海のギャング」サワラ!
    90cm近い良型でしたよ~,゚.:。+゚

    釣りデビューのお母さまも、
    しっかりマダイを釣っていらっしゃいました~!

    2022.10.01

    フロントラインさま木更津沖 浦賀湾

    ✿サワラ・ワラサ✿

    『サワラ・ワラサ』

    サワラを求め、7時頃には木更津沖に到着するも、
    すでにフィーバータイムは終了していた・・・というフロントラインさま。
    それならば、先日【200HITの50キャッチ】で爆釣だったシーバスはどうか!?
    しかし、こちらもこの日はまったく音沙汰なし・・・
    タイムリミットも迫ってきたので、
    浦賀湾に戻ってきました(´· ·`)

    すると、マリーナ目の前でボイルが発生!
    イワシか?と思ったら・・・コノシロでした。
    シーバスがいるかもしれないとMEGADOGを投げると
    食ってきたのは、ワラサ!!
    最後まで何があるかわかりませんね。

    水深5mのところに、ワラサが入ってきていることにびっくり( °o°)
    マリーナ目の前の赤ブイ付近ですよ!

    2022.09.25

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約