ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客さま金田湾

    ✿イトヨリ・カンパチ・ホウボウ✿

    ✿イトヨリ・カンパチ・ホウボウ✿

    早朝出港したNさまペア。
    狙いは「なんでもいいから、食べられるものを!」
    「欲を言えば、マダイを!!笑」

    午前は香山根沖と航路出入口付近を探りましたが、フグの猛攻でタイラバのネクタイがボロボロに・・・。
    釣れた!と思えば、エソ、エソ、エソ。
    食べられないわけではないですが、リリースの対象としました。

    予報に反して、風が上がってきたので、金田湾へ移動。
    水深30mラインを行ったり来たり。
    残り1時間を切り、船内に諦めムードが漂い始めたその時!
    お気に入りのジグ、「BOZLES TOKICHIRO」にアタリが!!

    そこから、良型のイトヨリ・カンパチ・ホウボウが次々とヒット☆
    「最後まで、サバフグに降参しなくて良かった~♪」と胸をなでおろすお二人でした。

    2022.11.14

    シースタイルのお客様野比沖 金田湾

    ✿アカムツ・ユメカサゴ・ドンコ・アジ・カサゴ✿

    『アカムツ・ユメカサゴ・ドンコ・アジ・カサゴ』

    サニーサイドマリーナウラガからは、何度も出港経験のあるYさま♬
    ただ、今回は初めての単独出港!
    不安も大きかったと思いますが、
    存分に一人釣行を楽しむことができたようです(。・v・。)❤

    中深場にアタリが多く、本命のアカムツまじえ、見事五目達成,゚.:。+゚
    「一人だと誰にも釣果を撮影してもらえない!w」と
    帰港時に、スタッフがたくさん撮影させていただきました( ^o^)

    魚たちが、まるで手乗りインコのよう!笑
    可愛らしいです。

    2022.08.09

    シースタイルのお客さま走水沖 金田湾

    ✿マダイ・タチウオ・アジ・アマダイ・ホウボウ・カレイ・サバ✿

    『マダイ・タチウオ・アジ・アマダイ・ホウボウ・カレイ・サバ』

    初めて早朝出港するOさまチーム。
    たまたま桟橋に居合わせたオーナーに、しっかり情報収集してから出港しました。

    勧められたのは「走水のタチウオとアジ」。
    胴付仕掛けにエビやイソメを付けて狙ったところ、序盤から好調にヒット☆
    仕事明けでヘロヘロだったはずのゲストのとっても楽しそう♪
    船長はそれを見ているだけで、嬉しかったとのこと(o^^o)

    次は船長の実績ポイントである、野比沖水深40m~50mへ。
    タイラバがイマイチだったので、ビンビンスイッチでマダイを狙い、
    今回も、50cm×2と45cm×1、計3枚のマダイが釣り上げ、実績を積みました,゚.:。+゚

    「朝まづめは釣れるのかもしれない!」と船長。
    皆さまもぜひぜひ、早朝出港を試してみてくださいね♬

    2022.07.08

    シースタイルのお客さま笠島沖 金田湾

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    現場のスタッフから「ルナのお客さま、マダイが2枚釣れています。2枚とも女性の方が釣ったそうです。」と無線で報告が!
    それを聞いた事務所では「お~良かったねぇー」と拍手があがりました(⑉>ᴗ<ノノ゙✩:+✧︎⋆

    奥さまは、毎回釣行前に「荒天になったらどうしよう??」「大きなマダイが掛かったらどうしよう?!」
    と色々考えてしまって、眠れずにいるそう。
    ここ2回は、連続で本命が釣れずに悔しい思いをしていたそうで
    今回「やっと釣れた!しかもゴーマル超えの自己新記録!!」と大喜び!
    スタッフも自分のことのように、はしゃいでしまいました( ^o^)❤

    ポイントを選んでくれた船長の旦那さま。
    52cmのマダイは笠島の南側水深70m、38cmのマダイは野比沖水深30m。
    喜ぶ奥さまを見て、旦那さまもとっても嬉しそうでした♥

    勝因を伺うと・・・
    タイラバをシンプルにしたこと!!
    スタッフ岩崎のアドバイスで、キラキラ、クルクル、シマシマの奥さまお手製のタイラバから、
    外せるものは全て外したそう。笑
    いつの日か、お気に入りのタイラバで大物をゲットできるといいですね☆彡

    2022.04.28

    シースタイルのお客さまアシカ島近辺 金田湾

    ✿ホウボウ✿

    『ホウボウ』

    マダイを釣る気満々で、早朝出港したOさまチーム。
    釣れると聞いた、オレンジや赤のタイラバを試してみるも、ヒットするのはホウボウばかり。
    「もしや?!」と思っても、水面に青い胸びれが見えるたび、
    ガッカリしていたそうです…苦笑

    1時間の延長を決め、あしか島水深50m~金田湾沖水深60mで粘りましたが、
    残念ながら本命には出会えず…【ホウボウ祭り】,゚.:。+゚

    45cmの立派なホウボウを釣り上げたのは、船長☆
    釣り2回目のゲストは、船酔いから復活した一投目でヒット♪
    先週、2Kgのマダイを釣り、今回は余裕で構えていたゲストのロッドにはアタリがきませんでした(´・ω・`)

    次回は本命の【マダイ祭り】になるといいですね(๑•̀ᴗ- )✩

    2022.03.27

    シースタイルのお客さま金田湾

    ✿マダイ・ムシガレイ✿

    『マダイ・ムシガレイ』

    釣り仲間でもあり、ゴルフ仲間でもあるKさまチーム。
    香山根付近~金田湾で、仲良くタイラバを楽しみました♪

    この日は大潮で11:25に干潮。
    金田湾水深60mに到着した10:30頃、アタリが連発!!!
    ついに時合到来か?!
    複数のマダイが、次から次へとアタっている様子。
    上手くタイミングを合わせ、1時間で5枚も釣り上げました(^^♪

    ご満悦な表情の集合写真が撮れましたね☆

    2022.03.20

    シースタイルのお客さま金田湾

    ✿ムシガレイ・マハタ・ホウボウ✿

    『ムシガレイ・マハタ・ホウボウ』

    前回の釣行が、悔しい結果となったH船長。
    雪辱を晴らすため、釣果情報を頼りに、金田湾沖60m~70mへ。
    魚探反応はボトムにバッチリ(`・ω・´)b
    ゲスト2人と一緒に、タイラバ・サビキでマダイを誘います。

    11:00-11:30、ゲストの竿に、ムシガレイ・マハタ・ホウボウがヒット♬
    その後、しばし、お昼休憩。
    さあ!再開!!と思った頃には・・・何?この強い風??
    安全第一で、早めの帰港となりました。

    船長ー!次回こそ、本命釣りましょうねー୧(๑›◡‹ ๑)୨

    2022.03.13

    シースタイルのお客さま金田湾

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    午前はマダイにターゲットを絞ったSさまチーム。
    浦賀沖で1時間ほどタイラバを楽しんでいましたが、なかなかアタリがきません。

    そこで、SさまチームのいつものポイントへGO!
    お約束のように46cmのマダイともう1枚ゲット( *• ̀ω•́ )b ☆
    いつものポイント『金田湾沖水深70m』
    2月の上旬も、半ばも、下旬もこのポイントでマダイを釣り上げました♬

    午後は本命のサワラを求めて、吉野瀬へ。
    1時間延長して粘りましたが、釣れるのはサバばかりで、タイムアップ~。

    サバも美味しいですが、次回はサワラ・マダイのツートップで写真が撮れるといいですね♪

    2022.03.04

    シースタイルのお客さま金田湾

    ✿カワハギ・ホウボウ✿

    『カワハギ・ホウボウ』

    午後から出港したTさまファミリー。
    前回の竿頭は娘さんだったそうですが、今回も活躍したのは女性陣でした☆
    金田湾水深20mで、立派なホウボウは奥さま、肝パンのカワハギはMちゃんがゲット!!

    テニスと空手が得意なMちゃんは、料理もお手のもの。
    魚の三枚おろしもできちゃいますv(´∀`*v)
    が、、、生きている魚は苦手な様子(笑)
    「お腹が動いてるー!!」と顔を強ばらせながら、記念撮影に応じてくれました。
    今回はお休みだった息子さんも一緒に、またぜひ遊びに来てくださいね♪

    2022.02.11

    シースタイルのお客さま金田湾

    ✿マダイ・カサゴ・カレイ✿

    『マダイ・カサゴ・カレイ』

    サワラ狙いで出港したSさまペアでしたが、剣崎沖はうねりが大きく、酔ってしまいそうなほど。
    しかも、釣れる魚はサバはかり。。。

    そこで、サワラは早々に諦め、マダイ狙いに変更。
    金田湾の水深70m~80mのポイントで、見事にロクマルのマダイ、カサゴ、カレイを釣り上げました!!

    「狙いを変えて、本当によっかった~♪」と満面の笑みのSさまペア ✧٩(。•̀ᴗ-)人(-ᴗ´•。)۶✧
    船長の見切りをつけたタイミングが、今回の釣果の決め手となりましたね☆

    2022.02.06

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約