ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    face2さま笠島沖 野比沖 金谷沖

    ✿カガミダイ・マダイ・アカムツ・クロムツ・イナダ✿

    『カガミダイ・マダイ・アカムツ・クロムツ・イナダ』

    釣り上げた【face2】チームもマリーナスタッフも、
    口を揃えて「実物を初めて見た♬」と言うカガミダイ。
    マトウダイととてもよく似ていますが、
    「長さん(いかりや長介)似の方が、カガミダイ」だそうです。笑

    今回は三か所のポイントで、五目釣りを達成☆
    笠島沖水深90m~100m⇒マダイ・クロダイ
    野比沖水深230m⇒アカムツ
    金谷沖⇒20m~100m⇒カガミダイ・イナダ
    全てジギングです。

    カガミダイは、ラインにがんじ絡めになりながら、
    海面と水平に上がってきたため、水圧でとても重く、
    「一体何が掛かったんだ?!」という状況だったそう!
    似たもの同士のマトウダイはムニエルが定番なので、
    こちらのカガミダイもムニエルにしてみるとのこと。

    ぜひ味の感想をお伺いしたいです( *´艸`)♥

    2022.06.20

    Face²さま久里浜沖 野比沖

    ✿マダイ・メダイ・クロムツ✿

    『マダイ・メダイ・クロムツ』

    中深海ジギングといえば、こちらのお二方!
    Face²チームです,゚.:。+゚

    今回も早朝5時から、深場のおいしい魚を求めて出港(。•ω•。*)
    まずは、クロダイがよく釣れるポイントの
    《久里浜沖水深100m~》からスタート,゚.:。+゚
    開始3~4投目で、狙い通りクロムツ、そして良型メダイが連発!

    約1時間前後で「もう食べきれない!」ほどGETできたので、
    残りの時間は《ティップラン➜アカムツ釣り➜(プチ宴会w)➜タイラバ》のフルコース❤

    F船長が持つ良型マダイは、野比沖水深35m前後、
    朝イチ以降、ゆるかった潮が効き始めた瞬間でした!
    軽い気持ちで、落としたタイラバに…《66cm》,゚.:。+゚

    メスでしょうか?とても美しいピンク色の個体でした(o´▽`o)❤

    2022.06.04

    シースタイルのお客さま掛り根沖 野比沖

    ✿マダイ・クロダイ・アジ・ホウボウ✿

    『マダイ・クロダイ・アジ・ホウボウ』

    前回(59cm)、前々回(50cm)と良型マダイが続いているKさま。
    (TOP写真は、初めてウラガから出港されたときに釣ったゴーマルマダイ❤)
    お一人でも出港される、頼れる女性アングラーです,゚.:。+゚

    この日は、金田湾の《掛り根近くの水深20mからその沖合いの50m前後》を広く探る作戦に!
    当たったのは、水深25m前後の浅場でした( ^o^)
    前回はタイテンヤでしたが、今回はタイラバで。
    ロクマルマダイ、またまたGETです,゚.:。+゚

    これで3連続マダイ!次回も期待しちゃいます♬

    2022.05.28

    シースタイルのお客様野比沖

    ✿マダイ・ホウボウ✿

    『マダイ・ホウボウ』

    野比沖20m~40m付近を流していたAさまチーム。
    「午前中でぜんぶ釣れたよ~♬」
    と見せてくれたのが、こちらの釣果,゚.:。+゚

    「でででデカい…!ナナマルあるんじゃないか!? 」
    またたく間に、通り過ぎるお客さまの注目の的になりました
    ドキドキの測定結果は…
    ドーンッ!と 《 70cm・4.9kg 》
    大台にのりました~❤
    久しぶりのナナマル登場に、ギャラリーは大興奮 o(´∀`o三o´v`)o

    次のサイズも、60cm・3kg と十分なサイズ!
    ナナマルが釣れたのはなんと、水深24mの浅場Σ(゚Д゚;)
    オレンジのタングステンタイラバ100g に食いつき、
    「根掛かりかと思うほど、全く上がってこなかった」そうです!

    2022.05.19

    ファイナリー7さま野比沖

    ✿アカムツ✿

    『アカムツ』

    「今回はアカムツがたくさん釣れました~!」と
    帰港連絡の電話で教えてくれたファイナリー7さま。
    カメラとスケールを持って向かうと、そこいたのは・・・

    深海のルビー「アカムツ」,゚.:。+゚
    スケールの上にずら~っと並べてくれたのですが、次から次へと出てくる出てくる!
    しまいには、スケールが見えなくなってしまうほどの数に(゚ロ゚)!
    「バラシが多かったー」と少し残念そうな船長の横で、
    ゲストは「最近ずっとダメだったけど、今日は絶好調☆」とご機嫌でした♪

    5:00に出港したものの、まずはマリーナ前でエサ用のイワシ狙い。
    この日は満潮が8:00だったので、7:00頃に野比沖へ。
    サバの短冊を使用し、水深250mで1日中釣れたそうです。

    アカムツの他にクロムツとシロムツも釣った船長。
    「ムツ科はクロムツだけ。アカムツとシロムツはムツ科じゃないんだよ。」と教えてくれました。
    事務所に戻って調べたところ↓↓↓
    ムツ   スズキ目スズキ亜目ムツ科ムツ属
    クロムツ スズキ目スズキ亜目ムツ科ムツ属
    アカムツ スズキ目スズキ亜目ホタルジャコ科アカムツ属
    シロムツ スズキ目スズキ亜目ホタルジャコ科オオメハタ属
    なるほど~!勉強になりました(''◇'')ゞ

    2022.04.29

    シースタイルのお客様野比沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    180gのタングステンジグを使い、久里浜沖周辺を攻めていたYさま。
    前回は《巨大エソ》のみの釣果だったので、リベンジに熱く燃えていました。
    (*'▽')
    笠島沖から南に流し、水深100mで10mくらいシャクったところ HIT!
    上がってきたのは、57cmの良型マダイ°˖✧

    水深100mから上がってきたとは思えない、綺麗な体色のマダイでした(*'▽')

    2022.04.18

    シースタイルのお客様久里浜 野比沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    マダイ狙いで出港したTさまペア。
    金谷沖と迷いましたが、釣り仲間の釣果情報を信じて、久里浜沖へ向かうことに。

    水深55mから浅瀬に向かって流される→戻る→流されるを繰り返し、水深50mでゲストがタイラバでマダイを釣り上げました☆
    午前中に本命を2枚ゲットしたゲストは「30分寝る。」と言ってしばし休憩zzz
    起きたら2時間も経過していたそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

    「ベイフィッシャー〈レオ〉の寝心地が良すぎて♪」と笑うゲストは、身体の前面だけ真っ赤に日焼けしていました。
    日焼け止め必須の季節到来ですね(^^♪

    2022.04.16

    シースタイルのお客さま野比沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    釣りの経験は幼い頃からですが、どっぷりハマったのは2年前という船長。
    釣り歴1年弱のゲストを乗せて出港しました。

    この日はジギングでタチウオ狙い。
    先日、乗合船でタチウオが釣れず、悔しい思いをしたとのこと。
    今回はリベンジ戦でしたが、残念なことに今回も釣れない…泣

    船長は早々に見切りをつけて、マダイ狙いでタイラバに変更。
    ゲストは諦めきれずにジギングを続行!
    本命は釣れませんでしたが、最後には野比沖水深70mで、
    お二人とも人生初のマダイをゲットすることができました~♬
    おめでとうございます,゚.:。+゚

    この日の釣行の様子は、
    船長のYouTube『釣りがっぱ』&ゲストの『釣れないきゅうり』を是非ご覧ください(^_-)-☆

    2022.04.11

    シースタイルのお客さま久里浜 野比沖

    ✿マダイ・アジ・サバ✿

    『マダイ・アジ・サバ』

    今回はタイラバを使用せず、コマセビシでマダイを狙ったIさまチーム。
    久里浜~野比沖へ向かうと、大船団ができていました!

    とりあえず、1週間前に釣れたポイントへ向かってみましたが、
    いいアタリがなく、早々ポイントを移動。
    水深60mへ移動すると、42cmを筆頭にアジが連発☆
    「そろそろ、アジはやめて、さぁマダイ!」と思ったところで、
    アンカーが抜けないというハプニング!
    少々時間は取られましたが、その後しっかりマダイ2枚とサバ5匹を追加しました♬

    まだまだ、釣れそうでしたが、南風が上がってきたので、
    1時間近く早めに帰港しました。
    安全第一で、釣果もバッチリ!ベテラン船長さすがです(^_-)-☆

    2022.04.07

    シースタイルのお客さま野比沖

    ✿マダイ・ヒラメ・ホウボウ・カサゴ✿

    『マダイ・ヒラメ・ホウボウ・カサゴ』

    この日、野比沖水深30mで、ナナマルのマダイが上がりましたー!!

    釣り上げたのは、「タイラバは眠くなるから苦手」というゲスト。
    普段はシーバス釣りなどを楽しんでいます。
    マダイを釣ったことがなかったので、アタリは❝叩く感じ❞と言われても意味が分からず。
    あのビョンビョンしていたのは、水の抵抗?と思った」そうです。

    ヘッドは紫色、スカートが黄色のタイラバで、73cmのマダイをゲット☆
    帰港後の計測では、3cm縮んでしまっていましたが(;^_^A
    少しはタイラバに興味を持ってくれたでしょうか?!

    2022.04.04

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約