ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客さま第二海堡周辺 観音崎沖

    ✿ブリ・ワラサ・ヒラメ✿

    『ブリ・ワラサ・ヒラメ』

    ジギングが得意のI船長( ^o^)
    まずは《観音埼沖:大根》からスタート,゚.:。+゚
    すると、100gのジグを使用していた中央のゲストが2~3投目で良いアタリ!
    ボトムから4巻きほどして掛かったのは【81cmのブリ】でした(^v^)
    重量を計測したところ【5kg】ずっしり身がつまっていましたよ~。

    ほどなくして、左のゲストにも青モノらしきアタリが!
    上がってきたのは【70cm・3kg】のワラサ。
    こちらのゲスト《初のワラサ》の釣果だったようです(。・u・。)❤
    おめでとうございます,゚.:。+゚

    いまだ釣果がなかったI船長は「このままでは終われない!」と第二海堡に移動➜
    浅場で釣れたのは、青モノではなく、43cmのヒラメでした!
    「大きさでは劣るけど、味では勝るかも★」
    とにもかくにも、3名全員安打でほっとひと安心のI船長でした。


    2022.11.04

    シースタイルのお客さま観音崎沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    【観音埼沖:水深33m】は
    下げ潮だったら必ずと言っていいほど釣れるMさまの《鉄板ポイント》です!

    この日の潮汐は【06:25:満潮160cm】➜【11:55:干潮79cm】
    つまり、午前中が下げ潮タイム,゚.:。+゚
    4名でコマセワークもバッチリ!
    早い段階で65cmのマダイを2枚、60cmが2枚、食べごろサイズが1枚。
    合計、5枚をGET( ^o^)♬

    「今回は撮影してもらえるぐらい釣れましたよ~♪」と
    上機嫌のMAXさまでした!

    2022.10.31

    オフィスカラーズさま観音崎沖

    ✿ワラサ✿

    『ワラサ』

    「たまには、一人で気楽にね♬」と単独釣行の【オフィスカラーズ】さま。
    フードプロセッサーを購入したので、エソ・ベラ狙いだったようです。
    釣れたら、かまぼこを作るのでしょうか?
    それとも、さつま揚げ??

    観音埼沖40mで、そろそろ帰ろうかと思った矢先。
    TGベイト(ミドキン)に、アタリが☆

    「スレ掛かりだったから、重くて腕パン!!」
    途中、もう止めようかという気持ちを振り切り、釣り上げたのは・・・
    68cmの立派なワラサでした◝(⁰▿⁰)◜
    諦めなかったT船長を尊敬します.。.:*・°☆.

    2022.09.08

    シースタイルのお客さま観音崎沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』

    この1週間のうち、4日もご来店くださったM船長。
    下げ潮を狙っているので、次のご予約は2週間後だそうです。
    M船長は下げ潮が終われば、残り時間があっても帰港するという徹底ぶり!

    ポイントも毎回、観音埼沖の水深33mです。
    そのポイントへ行って帰るだけなので、燃料のリッター数も変わらないとの事。

    この日はコマセ釣りで、マダイを2枚ゲットし、1枚を目の前でバラシてしまったそうです。
    逃げたマダイは、もう少しでプロペラに巻き込まれそうだったとかΣ(・ω・ノ)ノ!

    「この辺りで、10年前は10枚以上釣れたのに。今は5枚が限度、、、」と少し残念そうな船長でした。
    2週間後にいらした時、また釣果写真を撮らせてくださいね(^^♪

    2022.09.04

    シースタイルのお客さま観音崎沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    観音埼沖へ向けて出港したIさまファミリー。
    普段は釣りをしないという奥さまと娘さんも、今回初チャレンジです!

    しかし、深場を探ろうとしていたIさまの電動リールがどうも調子悪い・・・
    ここは潔く諦めて、船長業務に徹することにしました。

    水深60m付近でタチウオをジギングで狙った奥さまは、
    船長のアドバイスをよそに 「タチウオ船団の真似をする」と宣言。笑
    善かれ悪しかれ、3本のタチウオを釣り上げました☆

    娘さんは、船酔いで釣りどころではなかったご様子。
    それでも、釣果写真には笑顔で写ってくださいました❤
    また、ご家族で遊びに来てくださいね(^^♪

    2022.07.29

    シースタイルのお客さま観音崎沖

    ✿ブリ✿

    『ブリ』

    早朝出港したJさまチーム。
    《釣果ゼロ》を回避するため、
    ひとまず、前回メバルとカサゴが釣れた香山根付近へ向かいました!
    無事、根魚をゲットしてお土産確保。その後、観音崎沖へ➜

    船長がスパンカーを立てようとしていることに気がついたゲストが
    自分も手伝おうと、タングステンジグを回収し始めた、その時!!
    ロッドにものすごい衝撃が!!!!!!(゚ロ゚屮)屮

    巻いてはドラグを出され、巻いてはドラグを出されを繰り返すこと、20分。
    姿を現したのは、まるまるとした84cm・5.7Kgのブリでした☆

    AM7:00、観音埼沖:水深25m、タングステン60g(ミドキン)。
    優しいゲストに、天が味方したのかもしれませんね♬

    2022.07.20

    シースタイルY様観音崎沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    『船長同行ではなく師匠同行プラン』,゚.:。+゚
    オプション【船長同行】をご利用3回目のYさまチーム。
    今後、同行するスタッフ岩崎を【師匠】と呼んでくれるそうです。笑

    「レンタル竿とタチウオ用ではない仕掛けで、よく釣ったよ~!」
    と同行したスタッフ岩崎も絶賛。
    ビギナーの釣りガールもタイラバとジギングで
    メーター級のタチウオをGET!

    《馬堀沖水深20m~50m》での反応がとてもよかったそうです!

    2022.06.26

    シースタイルのお客さま第三海堡周辺 観音崎沖

    ✿マダイ・タチウオ✿

    『マダイ・タチウオ』

    いつも和気あいあいな雰囲気のTさまチーム(^^♪
    納得がいく釣果でないと、釣果撮影は辞退されるストイックな船長。
    今回もマダイが釣れたとの情報を聞き、尋ねたところ
    「いや、小さいので。」と最初は断られてしまいました…が!
    スタッフがゴリゴリ押したところ、了承してくださいました( ^o^)❤

    今回のコースは香山根~観音崎沖~第三海堡付近~浦賀沖。
    マダイが観音崎沖水深60m、タチウオが第三海堡付と浦賀水道航路の間で釣れました。
    共にタイラバを使用し、マダイはレッド、タチウオはグローだったそうです。
    下げ潮の午前中が調子良かったとのこと。

    集合写真も撮らせていただき、ありがとうございます。
    「みんなにもマダイを釣ってほしかったけど、、オレだけゴメ~ン!!笑」
    とゲストにマダイを持たせてあげる船長でした☆

    2022.05.21

    シースタイルのお客さま観音崎沖

    ✿マダイ・オニカサゴ・トラギス✿

    「マダイ・オニカサゴ・トラギス」

    終日風は弱かったものの、しとしとと雨が降り続けたこの日。
    Mさまチームは、浦賀水道航路第一ブイ付近を行ったり来たり。
    魚探の反応がいまいちなので、午後は観音崎沖へ移動しました。

    潮の流れが変わった14:00過ぎ、タイラバで次々と釣れたのは、オニカサゴ!(◎_◎;)
    その大小の大きさから「ファミリーを釣り上げてしまったようで申し訳ない…」と、Mさま。笑
    何度か観音崎沖でオニカサゴを釣った方々を見てきましたが、
    30cm超えの良型オニカサゴを3匹釣ったチームは初めてでした★
    本命のマダイが、この日は脇役状態…。笑

    知られざる『オニカサゴポイント』の観音崎沖( ^o^)
    ただし『根掛かり』には十分注意してくださいね★

    2022.05.19

    ファーセルさま観音崎沖

    ✿マダイ✿

    『マダイ』
    ネクタイが ゴム風船!?
    自作ルアーで、今が旬の桜鯛をGET,゚.:。+゚

    釣り日和だった週末の日曜日、
    のんびり《おひとりさま》で出港したファーセルさま。

    観音崎沖の大根北側:水深60m で本命マダイGET ★
    55cmとちょうどいい食べごろサイズで、身もぎっしり詰まっていました(*^u^*)
    HITルアーは、自作のタコベイト!
    タコベイトのネクタイには、なんと100円ショップのゴム風船を使用!
    「これが良い誘いになるんだよ~」とファーセルさまイチ押しアイテムとのこと。
    なんと言っても、100円ショップで買えるアイテムですからね!
    気軽にチャレンジできます。

    2022.05.04

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約