ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客さま久里浜沖

    ✿アオリイカ✿

    『アオリイカ』

    3名で16杯!
    ティップランアオリイカが好調です,゚.:。+゚

    秋アオリは活発に行動するため、一つのポイントに絞らず、
    ある程度探ったら移動する「ラン&ガン」が基本の釣り!
    根周りや、水中の障害物(岩やロープ周り)などを重点的に狙いましょう。

    本日出港したKチームは、マリーナ沖~久里浜沖の根回りを探りました( ^o^)
    一番のHITポイントは【久里浜少年院沖:20〜30m】
    エギカラーは、定番のオレンジとパープルを使用♪

    深場へと潜ってしまう前に、秋のアオリを堪能してくださいね。

    2022.11.17

    シースタイルのお客さま久里浜沖

    ✿マダイ・イナダ・ホウボウ✿

    『マダイ・イナダ・ホウボウ』

    浦賀近海にマダイが戻ってきた!?
    ここしばらくご無沙汰だったマダイの釣果情報。
    今週に入って続いていますよ~(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ”

    おなじみのK兄弟、今回は弟さんが船長でSLJ&タイラバ釣行。
    事前に「浅瀬にベイトが入ってきている」との情報を得ていたので
    久里浜沖アシカ島周辺の浅場を狙いました。
    予想通り、水深17m~30mで魚探に好反応♬

    サバフグの攻撃を受けながらも、
    50cm超えのマダイはタイラバ、45cmのマダイはジグでGET,゚.:。+゚
    いつもの釣果に比べると「渋いっす・・・」とおっしゃっていましたが!
    マダイ復調の兆しが見えてきましたよ(。◕ ∀ ◕。),゚.:。+゚

    2022.10.20

    シースタイルのお客さま久里浜沖

    ✿カワハギ・ホウボウ・イトヨリ✿

    『カワハギ・ホウボウ・イトヨリ』

    この日は相棒が仕事のため、単独釣行となったTさま。
    本日の本命はワラサです☆
    金田湾にいた船団が剣崎沖へ移動したので、付いて行こうとしましたが、思いのほか風が強く、諦めたそう。

    そこで、Tさまは浦賀沖のお気に入りポイントへ。
    アンカーを打とうか様子を見ると、釣れるのはベラばかり・・・(-_-;)

    「他の魚を探しに行こう!」と気持ちを切り替え、
    金田湾掛り根付近から久里浜沖へ流されることに。
    すると「人生でこんなに釣れたことはない!!」というほど、
    サバフグから熱烈な歓迎を受けました。
    「釣りをしに来たのか、針を外しに来たのか分らないよ~」と疲れ果ててしまったTさま。

    そんな中でも、お土産はしっかりゲット。
    久里浜沖:水深30m、沖アミでカワハギ・ホウボウ・イトヨリダイ♬
    特に大きなカワハギは、肝パンでとても美味しそうでした~(^^♪

    2022.10.16

    シースタイルのお客さま久里浜沖 野比沖 香山根

    ✿マダイ・ヒラソウダ・アジ・ホウボウ・カサゴ✿

    『マダイ・ヒラソウダ・アジ・ホウボウ・カサゴ』

    やや風が吹いていたこの日は、遠出はせず香山根沖~久里浜沖を流すことに。
    2回流す間に、アジとホウボウが釣れました。
    ホウボウの中でも一番小さいホウボウは、B船長が【偽】ビンビンスイッチで釣ったもの。
    ゲストのNさまが以前に自作し、なかなか実を結ばないので、船長に託したのでした。笑

    当のNさまは、ジグでヒラソウダをゲット!
    水面に上がってきた銀色の正体がサバではないと気づき、
    慌てて「タモ!タモ!!」と叫んでしまったそうです( *´艸`)

    もう一人のゲストNさまもジグで、野比沖:水深20mで46cmのマダイを釣り上げました☆
    赤系の鮮やかな釣果になりましたね♬

    2022.10.04

    シースタイルのお客さま久里浜沖 浦賀沖

    ✿マダイ・ホウボウ✿

    『マダイ・ホウボウ』

    ご長男と出港したKさま親子。

    早朝出港して、まずは浦賀沖~久里浜沖を4、5本流しました。
    水深45m~50mで、タイラバを。
    やや風が強かったので、100gから試した結果、150gで落ち着いたそうです。
    「何色がいいんだろう~?」と相談し、未使用のネクタイ【ピンクオレンジ】を試してみることに。
    下げ潮の残り2時間、浦賀沖寄りで親子仲良く1枚ずつ、綺麗な色のマダイをゲットできました!

    初めてマダイを釣ったご長男は、ホウボウかと思いながら巻き上げたそう。
    はにかみながらも、とても嬉しそうでした(^^♪

    今回の釣果で一番釣れたのはフグだったようですが、久里浜沖ではホウボウ祭り☆
    小さいものはリリースしてあげたそうです。
    グッドチョイスのタイラバでしたね♬

    2022.09.24

    マリゴールドさま久里浜沖

    ✿アジ・カイワリ・カワハギ・マダイ✿

    『アジ・カイワリ・カワハギ・マダイ』

    マリゴールドさま、今週は《アジ》が大漁,゚.:。+゚
    しかもイケスの中から次から次へと出てくるアジは
    どれも良型ばかり。
    40cmのギガアジもわんさかいました。

    ギガアジクラスにもなると、マダイのような叩く引きがあり
    上がってくるまでは、どちらかわからないことも。
    本命はマダイなので、アジだと少し残念に思われるようですが
    「アジがゲスト」なんて・・・贅沢です。w


    先日伊豆大島へ釣りに出かけた際に、
    べっこう醤油(島唐辛子を漬けた醤油)を購入されたとのこと。
    現在開催中の《釣果料理フォトコンテスト》にも
    そのべっこう醤油を使用した『釣果料理』投稿していただけるかも!?
    楽しみにしています~(。・ω・。)

    2022.09.18

    シースタイルのお客様久里浜沖 野比沖

    ✿マダイ・カイワリ・アジ・キジハタ・ホウボウ・カサゴ✿

    『マダイ・カイワリ・アジ・キジハタ・ホウボウ・カサゴ』

    いつも頼りになるK船長!
    北風強風コンディションのなか、変わらず実力発揮です。
    ロクマル超えを筆頭に、マダイが7枚,゚.:。+゚
    尺超えアジとBIGキジハタの釣果も際立っていました*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
    海が良ければもっと釣れていたことでしょう!

    ポイントはアシカ島~野比沖にかけて、水深20~30m前後。
    一日同じポイントを繰り返し流していたそうですよ~

    2022.09.16

    NAGATOさま久里浜沖

    ✿カワハギ✿

    『カワハギ』

    青モノ狙いで金田湾へ向かったNAGATONさま!
    しかし、風やうねりがきつく、
    どうにここうにも「釣りにならない」海況でした・・・
    そこで【久里浜沖20m~30m】でカワハギ狙いに変更!

    船長は一番大きい32cmを!
    奥さまも、30cm・29cm・22cm・21cmの計4枚,゚.:。+゚
    「サイズの揃い方と数では過去一番の釣果です!」と

    とても嬉しそうなご様子でした(。・u・。)❤

    2022.09.11

    シースタイルのお客さま久里浜沖 香山根

    ✿マダイ・ワラサ・マハタ・ホウボウ・カサゴ✿

    『マダイ・ワラサ・マハタ・ホウボウ・カサゴ』

    【早朝出港おためしキャンペーン】をご利用のMさまペア。
    帰港後、魚でいっぱいになったタモを、重そうに持って桟橋を歩いていました♬

    朝一で向かったのは久里浜沖。
    水深25m~30mで、マダイ・ワラサ×2・マハタ・ホウボウ×2・カサゴをゲットしました☆
    「反応を見ながらタイラバとジグを使い分けた!」とのこと。
    マダイを釣り上げたタイラバは、オレンジゴールドの45g。
    TGベイトはミドキン60gだったそうです。

    9:00以降、香山根付近へ移動し、ワラサをもう1本追加°˖◝(⁰▿⁰)◜˖°
    その後、もう一度、久里浜沖に戻りましたが音沙汰なかったそう。。。

    バラシも多数あり、収穫の多い釣行となったそう。
    早朝出港の虜になってしまった船長でした!笑

    2022.08.27

    Area51さま久里浜沖

    ✿マダイ・カサゴ✿

    『マダイ・カサゴ』

    朝8時頃に出港したArea51さま。
    タチウオ狙いで走水沖へ向かうと、タチウオ船団がいつもより猿島寄りにいました。
    H船長も船団と適度な距離を保ちながら、猿島付近でジグとテンヤを。

    しかし、この日は、どうもタチウオと相性が良くないようなので、
    先日、80cmのサワラを釣り上げたあしか島付近へポイント移動。
    しかし、ここでも、反応はいまいち・・・

    そこで、マダイ狙いに変更し、久里浜沖水深30mでタイラバを。
    下げ潮の時間帯は音沙汰ありませんでしたが、
    上げ潮になってから、マダイとカサゴをゲットしました☆
    使用したタイラバは、グリーンゴールド130g。

    ゲストの方々に注目されて、ちょっぴり恥ずかしそうでしたが、
    素敵な笑顔で撮影に応じてくださいました(^○^),゚.:。+゚

    2022.08.18

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約