ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客さま第二海堡周辺 観音崎沖

    ✿ブリ・ワラサ・ヒラメ✿

    『ブリ・ワラサ・ヒラメ』

    ジギングが得意のI船長( ^o^)
    まずは《観音埼沖:大根》からスタート,゚.:。+゚
    すると、100gのジグを使用していた中央のゲストが2~3投目で良いアタリ!
    ボトムから4巻きほどして掛かったのは【81cmのブリ】でした(^v^)
    重量を計測したところ【5kg】ずっしり身がつまっていましたよ~。

    ほどなくして、左のゲストにも青モノらしきアタリが!
    上がってきたのは【70cm・3kg】のワラサ。
    こちらのゲスト《初のワラサ》の釣果だったようです(。・u・。)❤
    おめでとうございます,゚.:。+゚

    いまだ釣果がなかったI船長は「このままでは終われない!」と第二海堡に移動➜
    浅場で釣れたのは、青モノではなく、43cmのヒラメでした!
    「大きさでは劣るけど、味では勝るかも★」
    とにもかくにも、3名全員安打でほっとひと安心のI船長でした。


    2022.11.04

    シースタイルのお客さま久里浜少年院沖 浦賀水道航路入口 浦賀水道航路第三ブイ

    ✿ワラサ・マハタ・キジハタ・タチウオ・マダイ✿

    『ワラサ・マハタ・キジハタ・タチウオ・マダイ』

    早朝出港のIさま、
    ワラサ、キジハタを航路入口の緑ブイ付近でGET(タイラバ)!
    次に狙っていたタチウオですが、走水沖の船団脇では釣れず、
    少し南下した航路第三緑ブイ付近でキャッチ,゚.:。+゚(タイジグ)
    そして、40cmを超える良型のマハタ&マダイは、
    久里浜少年院沖の45m、タイラバでかかったそうです(。・u・。)

    ウラガの強み「マリーナ近くで多種魚釣れる!」
    Iさまが五目達成で証明してくださいました~♪

    2022.10.27

    フロントラインさま浦安沖

    ✿サワラ✿

    『サワラ』

    富津沖にいたサワラはさらに湾奥へ移動。
    フロントラインさまが向かったのは【浦安沖】でした。

    ボイルが発生したのは水深20m前後のエリア!
    HITは3名で30回ほどありましたが
    うまくのらなかったり、船縁でバラしてしまったり・・・
    惜しいミスが多数(´・ω・`)

    この日はサワラの足が速く、特に難しかったようです。
    ただ、ボイルにすぐに反応し、的確にキャストできれば、数は積めるとのこと!

    同エリアにはサワラのほかに、ワラサも混じっていました( ^o^)
    こちらは食べる分だけお持ち帰りして、ほかはリリース♬

    例年通りだと、年内いっぱいは湾奥、
    年明け頃から南下して、浦賀沖でも釣れるようになります(*´∀`)❤

    2022.10.10

    フロントラインさま木更津沖 浦賀湾

    ✿サワラ・ワラサ✿

    『サワラ・ワラサ』

    サワラを求め、7時頃には木更津沖に到着するも、
    すでにフィーバータイムは終了していた・・・というフロントラインさま。
    それならば、先日【200HITの50キャッチ】で爆釣だったシーバスはどうか!?
    しかし、こちらもこの日はまったく音沙汰なし・・・
    タイムリミットも迫ってきたので、
    浦賀湾に戻ってきました(´· ·`)

    すると、マリーナ目の前でボイルが発生!
    イワシか?と思ったら・・・コノシロでした。
    シーバスがいるかもしれないとMEGADOGを投げると
    食ってきたのは、ワラサ!!
    最後まで何があるかわかりませんね。

    水深5mのところに、ワラサが入ってきていることにびっくり( °o°)
    マリーナ目の前の赤ブイ付近ですよ!

    2022.09.25

    シースタイルのお客様猿島沖 走水沖

    ✿マダイ・ワラサ✿

    『マダイ・ワラサ』

    先週の3連休に続き、今週の連休も台風が通過・・・。
    東京湾も時化の日が続いていますが、
    海の中の魚たちは、食欲旺盛のようですよ(。・o・。)

    この日出港したM船長の大本命は、サワラ!
    タイラバを挟みつつ、様子をみながらジギングでサワラを狙う作戦に。
    向かったのは【走水沖~第三海堡】
    厳しい海況でしたが、タイラバの方では良型の【マダイ】と【ワラサ】をGET,゚.:。+゚
    そして!走水沖では、大本命のサワラもかけたのですが、
    タモが小さかった・・・
    2回のランディングミスのあと、痛恨のフックアウト(´・ω・`)

    出港間際まで、大きなタモを積んでいくか悩まれたそうですが、
    積まないときに限って大物がかかるんですよね。涙
    M船長、次回は【大タモ】マストですよ!

    2022.09.23

    シースタイルのお客さま大貫沖

    ✿マダイ・アジ・ワラサ(ホウボウ・マゴチ・キビレ)✿

    『マダイ・アジ・ワラサ(ホウボウ・マゴチ・キビレ)』

    ようやく《良型マダイ》が期待できるシーズンに・・・!?

    マダイ釣り名人のK兄弟♬
    今週も《大鯛》を狙って、向かった先は・・・大貫沖(^0^)
    タイラバチャーター船なども集まる「今一番“熱いポイント”」とのこと!

    釣果は、ご覧のとおり,゚.:。+゚
    マダイ、アジ、ワラサのみをお持ち帰りでしたが、
    そのほかに《キビレ大漁》《マゴチ》《ホウボウ》など
    写真の倍以上の釣果はあったそう(*´∨`*)

    水深15~20m前後の浅場でしたが、
    《大潮・北風8~10m/s》のコンディションでは
    タイラバ100g 以上ないと底取りは厳しかったようです!

    皆さまもK兄弟のあとに続き、爆釣を目指しましょう٩( 'ω' )و

    2022.09.15

    オフィスカラーズさま観音崎沖

    ✿ワラサ✿

    『ワラサ』

    「たまには、一人で気楽にね♬」と単独釣行の【オフィスカラーズ】さま。
    フードプロセッサーを購入したので、エソ・ベラ狙いだったようです。
    釣れたら、かまぼこを作るのでしょうか?
    それとも、さつま揚げ??

    観音埼沖40mで、そろそろ帰ろうかと思った矢先。
    TGベイト(ミドキン)に、アタリが☆

    「スレ掛かりだったから、重くて腕パン!!」
    途中、もう止めようかという気持ちを振り切り、釣り上げたのは・・・
    68cmの立派なワラサでした◝(⁰▿⁰)◜
    諦めなかったT船長を尊敬します.。.:*・°☆.

    2022.09.08

    シースタイルのお客さま大貫沖 第二海堡周辺

    ✿マダイ・ワラサ・ワカシ・マゴチ・ワニゴチ✿

    『マダイ・ワラサ・ワカシ・マゴチ・ワニゴチ』

    奥さまと早朝出港を予定していたM船長♪
    しかし道中から、霧が気になっていました・・・

    マリーナに到着すると、案の定、真っ白。。。
    向かいのマリーナヴェラシスさえも見えないほど。
    しばし待つも、なかなか霧は晴れません。
    逸る気持ちを抑えつつ、安全に出港できるまで、
    1時間30分もの時間待機されていました。

    ようやく出港できるくらいまで視界が晴れたので
    まずは、大貫沖の水深20mのポイントへ。
    さっそく、船長がメタルジグで、65cmオーバーのワラサを釣り上げます。

    しかし、船長にはどうしても気になる場所が、、、
    それは、第二海堡付近。「ボートも少ないだろうからプレッシャーが少ないかと思って!」
    奥さまがジグでワカシをゲットしましたが、再び大貫沖へ戻ることに。

    その後、大貫沖でロクマルマダイを筆頭に、マゴチ・ワニゴチも釣れました☆
    マダイのHITタイラバは、レッド×ブラック。

    一日を通して、船長の冷静な判断が功を奏しました(^^♪

    2022.09.02

    シースタイルのお客さま久里浜沖 香山根

    ✿マダイ・ワラサ・マハタ・ホウボウ・カサゴ✿

    『マダイ・ワラサ・マハタ・ホウボウ・カサゴ』

    【早朝出港おためしキャンペーン】をご利用のMさまペア。
    帰港後、魚でいっぱいになったタモを、重そうに持って桟橋を歩いていました♬

    朝一で向かったのは久里浜沖。
    水深25m~30mで、マダイ・ワラサ×2・マハタ・ホウボウ×2・カサゴをゲットしました☆
    「反応を見ながらタイラバとジグを使い分けた!」とのこと。
    マダイを釣り上げたタイラバは、オレンジゴールドの45g。
    TGベイトはミドキン60gだったそうです。

    9:00以降、香山根付近へ移動し、ワラサをもう1本追加°˖◝(⁰▿⁰)◜˖°
    その後、もう一度、久里浜沖に戻りましたが音沙汰なかったそう。。。

    バラシも多数あり、収穫の多い釣行となったそう。
    早朝出港の虜になってしまった船長でした!笑

    2022.08.27

    シースタイルのM様

    ✿ワラサ・サバ・タチウオ・アオハタ・カサゴ✿

    『ワラサ・サバ・タチウオ・アオハタ・カサゴ』

    本日、ウラガ2回目のご利用のMさまチーム!
    これまで、小さな貸しボートで釣りを楽しんできたM船長ですが、
    「もっと大きなボートで釣りがしたい!」と、先月シースタイルに入会。
    シースタイルデビューとなった前回の釣行では、観音崎沖でアジとタチウオをGET,゚.:。+゚
    良いスタートを切りました!

    そして、今回もさらなる大漁釣果を目指して、観音崎~走水方面へ♬
    魚たちの活性もよく、序盤からジグでサバが大漁!
    タチウオや根魚もまじり、クーラーボックスはパンパンに。
    延長した1時間では、浦賀沖で嬉しいワラサの釣果もあって、
    最後まで皆さま笑顔の釣行となりました(。・u・。)❤

    2022.06.27

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約