ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのM様

    ✿ワラサ・サバ・タチウオ・アオハタ・カサゴ✿

    『ワラサ・サバ・タチウオ・アオハタ・カサゴ』

    本日、ウラガ2回目のご利用のMさまチーム!
    これまで、小さな貸しボートで釣りを楽しんできたM船長ですが、
    「もっと大きなボートで釣りがしたい!」と、先月シースタイルに入会。
    シースタイルデビューとなった前回の釣行では、観音崎沖でアジとタチウオをGET,゚.:。+゚
    良いスタートを切りました!

    そして、今回もさらなる大漁釣果を目指して、観音崎~走水方面へ♬
    魚たちの活性もよく、序盤からジグでサバが大漁!
    タチウオや根魚もまじり、クーラーボックスはパンパンに。
    延長した1時間では、浦賀沖で嬉しいワラサの釣果もあって、
    最後まで皆さま笑顔の釣行となりました(。・u・。)❤

    2022.06.27

    シースタイルY様観音崎沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    『船長同行ではなく師匠同行プラン』,゚.:。+゚
    オプション【船長同行】をご利用3回目のYさまチーム。
    今後、同行するスタッフ岩崎を【師匠】と呼んでくれるそうです。笑

    「レンタル竿とタチウオ用ではない仕掛けで、よく釣ったよ~!」
    と同行したスタッフ岩崎も絶賛。
    ビギナーの釣りガールもタイラバとジギングで
    メーター級のタチウオをGET!

    《馬堀沖水深20m~50m》での反応がとてもよかったそうです!

    2022.06.26

    シースタイルのお客様走水沖

    ✿イナワラ・タチウオ✿

    『イナワラ・タチウオ』

    本日とれたてほやほやの釣果情報ですよ~(o^^o)♪
    Iさまチーム、梅雨寒のなかでしたが、ナイスフィッシュでした,゚.:。+゚
    皆さま、笑顔が素敵です❤

    最近、好釣果が続くタチウオ。
    平日の雨天にも関わらず、走水港沖には10隻ほどのボートが集まっていたそう。
    Iさまも痛恨の船縁バラシはありましたが、無事良型をキャッチ!
    日によって、サイズはバラツキますが
    「高確率でお土産は確保したい!」という方に、今一番おすすめの魚種です( ●`▽´● )

    そして、イナワラがかかったのは、タイラバ!
    オッカブ根20m~30m。
    回収時の早巻きに食ったそう!

    貴重な貴重なタイラバの釣果です… (´∩`。)泣

    2022.06.15

    シースタイルのお客様大津湾沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    《ドラゴンタチウオ》続いています!

    Yさまチームも「タチウオ好調」の情報を聞きつけて
    タチジグにチャレンジ!
    「まだ、タチウオを釣ったことがない」というビギナーのゲストも一緒でした(。・v・。)❤

    観音崎方面へ向かうと、大津沖の台船付近にタチウオ船団が (゚ロ゚)
    (先日、シーホースさまがドラゴンを釣ったポイントです!)

    Y船長、2投目のファーストバイトで
    いきなり【F8・120cm】のドラゴンサイズをGET!
    最初の1本がこの大きさになるとは…
    皆さま、さぞ驚かれたことでしょう。

    その後、ビギナーゲストも初めてのタチウオをキャッチして
    無事、全員安打,゚.:。+゚
    周りのボートでもタチウオがよく上がっていたようです!
    【東京湾タチウオ】今が大型GETのチャンス ♬

    2022.06.09

    シーホースさま走水沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    《ドラゴンタチウオ》がまたまた登場!
    今回は、シーホースさまの釣果報告です♬

    5月後半頃から、タチウオの活性が上がってきているようで、
    週末の走水~猿島沖は、たくさんのタチウオ船で賑わっています!

    シーホースさま、この日は、大津沖の台船近辺でタチウオ船団を発見!
    適度な距離を保ちつつ、付近を探ってみると
    魚探にタチウオのいい~反応が,゚.:。+゚

    ジグでかけた、こちらのドラゴンは《125cm・F8》!
    抱卵しているのか、お腹ぷっくりでした(*´꒳`* )

    2022.06.08

    シースタイルのお客さま猿島沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    「最後に全部持って行かれた!!」(´;ω;`)
    指6本、メーター超えの見事なタチウオを釣り上げた船長が、なぜか悔しがっています。
    「8本釣って、サイズも数も負けていなかったのに。」
    「分けてあげるつもりだったのに。」
    側には満面の笑みのゲストがご機嫌で立っています。

    猿島手前の台船付近。
    【ボトムから5回巻いて、止める】を繰り返していると、帰港直前、ゲストの竿にズドーーン!!
    指8本、130cm以上(スケールを飛び出し計測不可)のドラゴン級タチウオでした☆

    スラリとした高身長のゲストが持っても、その大きさは一目瞭然…!
    4枚目は、船長Sさまの手で測定しています(゚ロ゚)
    男性の指で余裕の【F8】とんでもないドラゴンでした!!

    2022.05.28

    シースタイルのお客さま第三海堡周辺 観音崎沖

    ✿マダイ・タチウオ✿

    『マダイ・タチウオ』

    いつも和気あいあいな雰囲気のTさまチーム(^^♪
    納得がいく釣果でないと、釣果撮影は辞退されるストイックな船長。
    今回もマダイが釣れたとの情報を聞き、尋ねたところ
    「いや、小さいので。」と最初は断られてしまいました…が!
    スタッフがゴリゴリ押したところ、了承してくださいました( ^o^)❤

    今回のコースは香山根~観音崎沖~第三海堡付近~浦賀沖。
    マダイが観音崎沖水深60m、タチウオが第三海堡付と浦賀水道航路の間で釣れました。
    共にタイラバを使用し、マダイはレッド、タチウオはグローだったそうです。
    下げ潮の午前中が調子良かったとのこと。

    集合写真も撮らせていただき、ありがとうございます。
    「みんなにもマダイを釣ってほしかったけど、、オレだけゴメ~ン!!笑」
    とゲストにマダイを持たせてあげる船長でした☆

    2022.05.21

    シースタイルのお客さま久里浜

    ✿アカムツ・シロムツ・カサゴ・ギンメダイ・タチウオ✿

    『アカムツ・シロムツ・カサゴ・ギンメダイ・タチウオ』

    前回と前々回は船長だけ釣れず、悔しい思いをしながら操船に徹したMさま。
    今回は、アカムツ狙いで久里浜沖へ。
    「風は弱かったけど潮の流れが速かったので、スパンカーがある船で良かった~」との事でした。

    久里浜沖水深200m~250m、エサはホタルイカとサバの切身の抱き合わせを使用し、午前中だけで6匹のアカムツをゲット♬
    午後になるとピタリとアカムツが釣れなくなり、次から次へとシロムツが!!
    27匹ものシロムツを釣り上げると、次第に有難みがなくなってきたそうです。笑

    他にもカサゴ・ギンメダイ・タチウオの釣果ヾ(*´∀`*)ノ
    久里浜沖は遊漁船を気にせず、快適に釣りができる、M船長オススメのポイントです☆

    2022.05.20

    シースタイルのお客さま走水沖

    ✿タチウオ・アジ✿

    『タチウオ・アジ』

    約2年ぶりに、サニーサイドマリーナウラガから出港したIさま。
    今回はいつも休みが合わない息子さまと、仲良く遊びに来てくれましたヾ(*´∀`*)ノ

    普段は別々の乗合船で、アマダイ・イカ・タチウオ・アジ釣りなどを楽しんでいるお二人。
    今回は、タチウオ・アジ狙いです。

    走水沖で、根がかりかと思うほどのアタリ☆
    「ドーン!ときて、グングン!きて、脳汁が出た!!」とのこと。
    船上で興奮した様子が、とても伝わりました( ´艸`)♬

    息子さま曰く、大きめのアジは当日に食べるなら、アジフライがおすすめ♪
    刺身にするなら、少し寝かせたほうが、アジの味が出るらしいてすよ♪♪
    ダジャレ?!笑

    2022.03.13

    シースタイルのお客さま走水沖

    ✿タチウオ✿

    『タチウオ』

    釣り歴は長いですが、今回、初めてサニーサイドマリーナウラガをご利用のH船長。
    アジとタチウオ狙いで、猿島方面へ向かうと、走水沖で知り合いの船長と遭遇してビックリ!

    走水沖水深70m、タチウオテンヤで、エサはイワシ。
    最初にアタリがきたのは、初心者のゲストの竿でした~。
    初めは重く感じたものの、急に軽くなったので、ゲストは内心「やっちまった!!?」と思ったとのこと。
    指5本級のタチウオが姿を現すと、船内は大盛り上がりでしたヽ(*·ᗜ·)ノヽ(·ᗜ·* )ノ

    次回はアジのリベンジで、また仲良く遊びに来てくださいね♪

    2022.03.06

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約