ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客さま久里浜

    ✿イズカサゴ・フサカサゴ・アヤメカサゴ・ウッカリカサゴ・カサゴ✿

    『イズカサゴ・フサカサゴ・アヤメカサゴ・ウッカリカサゴ・カサゴ』

    鮮やかな赤一色の釣果を見せてくれたのは、
    S船長率いる【オニ退治】チーム!
    (DAIWAフィールドテスターの小野さんの姿も!(゚ロ゚))

    今回は、オニカサゴの新規ポイント開拓が目的とのこと。
    手巻きでも狙える浅場のポイントなら尚良し(^ ^)
    一行が向かったのは、久里浜沖でした。

    午前中は北風に悩まされるも、
    お昼頃には待望の本命オニカサゴが登場し、
    最後には全員安打を達成!
    ほかに浮気せずの本命一本勝負だったので、
    坊主も覚悟していたそうですが、終わってみればご覧の釣果♪
    皆さまの笑顔が眩しいです,゚.:。+゚

    2022.11.20

    フェイス²さま金谷沖

    ✿ウッカリカサゴ✿

    『ウッカリカサゴ』

    フェイス²さま《⚪⚪マンション》発見!
    金谷沖水深100mで、中深海ジギングスタート。
    ここでは、ロクマル超マダイや、良型クロムツ、メダイなど
    多々実績のある鉄板ポイント,゚.:。+゚
    この日のファーストHITは、25cm超えのウッカリカサゴでした。
    その後もウッカリ上がってくるウッカリカサゴ…

    オニカサゴも1匹だけまじりましたが、
    引きはひと味違うようで、こちらの方が釣りごたえがあったとのこと!

    最大40cmの良型もGETして、お土産確保にひと安心で帰路につかれました。

    2022.08.08

    シースタイルのお客様笠島沖

    ✿マダイ・メジナ・イネゴチ・ウッカリカサゴ✿

    『マダイ・メジナ・イネゴチ・ウッカリカサゴ』

    出航前に「最近は、笠島付近でマダイが釣れています( ^o^)」と
    スタッフから釣果情報を入手したKさまチーム♬
    笠島の東側と南側を中心に流し、時合いが訪れたのは帰港間際の14時過ぎ!
    迷わず、延長を決めました(❁´ω`❁)

    皆さま、タイラバを使用していましたが「磯釣りの王様」として人気高いメジナが大漁!
    タイラバでメジナって釣れるんですね…( °o°)
    もちろん、本命のマダイもおいし~いサイズをGET,゚.:。+゚

    お伝えしたポイントで釣果を上げてくださると、
    スタッフも自分のことのようにはしゃいでしまいます!

    2022.04.22

    ファーセルさま久里浜

    ✿ウッカリカサゴ✿

    『ウッカリカサゴ』

    「びっくりカサゴが釣れたよ~!」と
    帰港連絡とともに教えてくれた、ファーセルさま。

    見ているこちらも驚きで目が飛び出そうな
    52cmの超特大ウッカリカサゴでした!
    柴田史上、最大サイズ(゚ロ゚)

    釣れたのは、久里浜沖水深120m。
    笠島沖から広がる東京湾海底谷の北端あたり。
    マリーナ近海でもこのサイズが釣れるなんて、夢がありますね。

    メールマガジンのトップ写真にも使用させていただきました,゚.:。+゚

    2022.02.19

    シースタイルのお客様浦賀沖

    ✿マダイ・ウッカリカサゴ✿

    『マダイ・ウッカリカサゴ』

    本日は、昼頃をピークに北風が10m/s前後吹き、
    かなりのタフコンディションとなりましたが…
    早朝出港をご利用のKさまが、良いマダイを釣り上げましたよ~♬

    《浦賀沖:60m、オレンジのタイラバ》
    分かる人には分かる情報…そうです!
    Kさまは先週のメールマガジンを参考にし、
    見事、良型のマダイを釣り上げてくれたのです,゚.:。+゚

    最新の釣果情報を中心に、毎週月曜日、
    サニーサイドマリーナウラガ《メールマガジン》を
    配信しています!
    https://www.ssm-uraga.jp/mailmagazine
    上記よりお申込みいただけます♬

    ぜひご覧になってみてください(。・v・。)

    2022.02.18

    恵裕丸さま浦賀水道航路第二ブイ 浦賀沖 猿島沖

    ✿ワラサ・ホウボウ・ウッカリカサゴ✿

    『ワラサ・ホウボウ・ウッカリカサゴ』

    海上のアングラーから、素敵な釣果写真が届きました!

    恵裕丸さま、浦賀沖水深50~60mで良型のウッカリカサゴ、
    航路第2赤ブイ付近水深70~80mでこれまた良いサイズのホウボウをGET,゚.:。+゚

    しかし、大本命は大型フィッシュイーター!
    気分一新、猿島沖まで北上したところ、水深40~50mの所で魚探に密な反応が( ゚д゚)!
    すかさずジグを落とすと、狙いどおり強烈な引きの大物がかかりました!
    しかし、途中で惜しくもフッキングアウト…
    気を取り直してもう一度ジグを落としたところ…またまたボトムでHIT,゚.:。+゚
    上がってきたのは約70cmのワラサでした(。・v・。)
    その後もアタリが続き、お二人で計5本のワラサをGET!

    いつも素晴らしい釣果報告をありがとうございます,゚.:。+゚
    次回は《寒鰆》期待しています!

    2022.01.30

    シースタイルのお客さまアシカ島近辺

    ✿マダイ・シーバス・ホウボウ・ウッカリカサゴ✿

    『マダイ・シーバス・ホウボウ・ウッカリカサゴ』

    昼頃まで風が強い予報の中、ひるむことなく、早朝出港したTさまご一行。
    皆さま、戦利品を持ち帰りましたよ~

    中でも、本日の主役は、初めてタイラバに挑戦したゲストさま。
    まだ、釣り歴は半年です。
    北風の中を、あしか島に近い所から流し釣り。
    水深20mあたりで、ヒットしたのは、立派なロクマルのマダイでした\(◎o◎)/!
    マダイをゲットしたのも、今回が初めてだそうです。

    調理法は、カマはお味噌汁に、身は帰ってから奥さまと相談するとのこと。
    素敵なお土産ができて、良かったですね♪

    他にも、57cmのマダイ、可愛いマダイ、シーバス、ホウボウ、ウッカリカサゴ。
    さすが!ベテラン船長!!船頭の技が光りました☆

    2021.12.06

    シースタイルのお客さま

    ✿オオモンハタ・アカハタ・ウッカリカサゴ・ユメカサゴ・イラ✿

    『オオモンハタ・アカハタ・ウッカリカサゴ・ユメカサゴ・イラ』

    サニーサイドマリーナだけでも、すでに70回以上出港している、ベテラン船長Wさま。
    天気の良くない日でも、何かしら釣り上げてくれます(^^♪

    9/9(木)は朝から大雨でしたが、早朝出港で剣崎を目指しました。
    風あり、波ありの中でしたが、タイラバで何とか底は取れたとのこと。

    結果、浦賀近海では見られないであろう、ビッグサイズのオオモンハタを釣り上げました!!!
    スタッフもビックリの41.5cmΣ(・ω・ノ)ノ!
    写真一番上のイラは姿からは想像しにくい、とても上品な白身です。
    他にもアカハタ・ウッカリカサゴ・ユメカサゴをゲット。

    次回も楽しみにしていま~す☆

    2021.09.11

    シースタイルのお客様

    ✿アカハタ・ウッカリカサゴ・カサゴ✿

    『アカハタ・ウッカリカサゴ・カサゴ』

    40cmの良型アカハタが際立つ
    赤一色 の釣果報告。
    釣れたのは、相模湾でもなく、剣崎沖でもなく
    《久里浜沖:水深100m》

    こんな近場に、良型アカハタの生息ポイントがあったとは!
    メタルジグは使用せず、
    タイラバオンリーで釣れたということも驚き!

    2021.08.08

    シースタイルのお客様

    ✿アジ・ウッカリカサゴ✿

    『アジ・ウッカリカサゴ』

    城ヶ島沖で中深場釣りを楽しんだMくん(。・v・。)
    良型のウッカリカサゴを《バス持ち》,゚.:。+゚

    ウッカリカサゴは、長く普通のカサゴと同じだと勘違いされてましたが
    1970年代後半に、別種であることを外国人研究者が発表。
    その後、魚類学者が和名をつける際に
    「うっかりして普通のカサゴとの違いに気付かなかった」として、
    『ウッカリカサゴ』と命名したとか。
    面白い逸話ですね。

    浦賀沖の40cm超えアジ=ギガアジもいまだ健在です!

    2021.07.05

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約