ページ上部へ

  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

046-843-4123

営業時間 / 8:30〜17:30

釣果情報

PICKUP|
*お願い*早朝に駐車場にご来場の際は、車のドアの開閉はお静かに、 また大きな話し声はお控えくださいますようお願いいたします。
  • トップ
  • 釣果情報
  • 釣果情報

    釣り情報インデックス

    サニーサイドマリーナ ウラガをご利用のお客さまからご報告いただいた釣果情報をお届けします!

    絞込

    • 魚種
    • 釣果ポイント

    シースタイルのお客様野比沖

    ✿アマダイ・イトヨリ・ホウボウ・トラギス・エソ✿

    『アマダイ・イトヨリ・ホウボウ・トラギス・エソ』

    6名のゲストを乗せて出港したY船長。

    今回のポイントは、野比沖水深60m∑d(d´∀`*)
    潮止まりまで、金田湾のニッカ根付近にいたYさまチーム。
    香山根沖や航路出入口付近へ移動した後、上げ潮のタイミングで野比沖に戻ってきました。

    周りがオマツリで慌てふためいている時、難を逃れていた一人のゲストの竿にアタリが♪
    しれっと巻き始め、やっと全員の糸が解けた頃、水面に顔を出したのは、49cmの大きなアマダイでした!!
    他にも、アマダイ×3、ホウボウ×3、イトヨリ×4、トラギス×3、エソ×1という釣果で大盛り上がり♬

    出港前も帰港後も、皆さま賑やかで、楽しそうでしたね(^^♪

    2022.03.27

    ウィステリアウイナーさま久里浜

    ✿アマダイ・マダイ・マハタ✿

    『アマダイ・マダイ・マハタ』

    「今までで一番大きなアマダイが釣れたよ~」とご機嫌なウィステリアウイナーのTさま。
    久里浜沖水深50m付近で、コマセ釣りでした('∇^d)

    しかし、本命のマダイが釣れないので、もう少し粘ることに。
    アマダイがかかった太い針を細めの針にチェンジ。
    お見事!同じポイントで、マダイとマハタをゲットできました♬

    釣果写真を撮る際に、スタッフが置いたスケールの場所が悪く、自分の影と格闘している様子を見たTさま。
    「反対から撮って、後で回転させればいいじゃん、デジタルなんだから(笑)」とアドバイス。
    釣果写真の魚を見て、違和感を感じた方は素晴らしい!(*゚▽゚ノノ゙☆

    2022.03.19

    シースタイルのお客さま金田湾

    ✿アマダイ✿

    『アマダイ』

    青モノを狙って、金田湾水深40m〜50mでSLJをしていたFさまチーム。
    ゲストの竿に、まさかのアマダイがヒット☆Σ(゚ω゚ノ)ノ

    「大きいアマダイが釣れています!!」と桟橋のスタッフから無線があり。
    「ものすごいのが釣れていたよー。写真を撮らせてもらった方がいいよ!」とほかの船のお客さまからも、報告があるほどの盛り上がりでした♪♪

    ところが、釣り上げたご本人は、初めてアマダイを釣ったので、平均より小さいのかも大きいのかも分からず。
    スタッフが【ゴーマルオーバーは大物】と伝えると大喜びでした(v^□^v)

    2022.02.06

    シースタイルのお客さま勝山沖

    ✿アマダイ・カイワリ✿

    『アマダイ・カイワリ』

    ニコニコとご機嫌で帰港したTさま(˶ᵔ ᵕ ᵔ˶)
    釣果を尋ねると、狙い通りアマダイが5匹も釣れたとのこと!
    Tさまは、どんな調理法でも美味しいアマダイが大好きなのです。

    ポイントは勝山沖水深90m。
    沖アミを使い、下げ潮の午前中が勝負だったそうです。
    他には、刺身が美味しいと言われるカイワリが3匹♪

    Tさまの笑顔に、マリーナスタッフは元気をもらいました✧٩(ˊωˋ*)و✧
    今年もたくさんのアマダイをゲットしてくださいね☆

    2022.01.15

    シースタイルのお客様下浦沖

    ✿アマダイ・マダイ・マハタ・アオハタ✿

    『アマダイ・マダイ・マハタ・アオハタ』

    釣れたてほやほや!最新釣果情報です☆
    今シーズン初の《アマラバ》の釣果報告が届きました~°˖✧
    しかも47㎝とナイスサイズ!昨年同様、タイラバで釣れるアマダイはデカい!

    11時頃に時合があったようで、突如バタバタっと連チャンHIT(^^)
    マダイも48㎝のおいし~いサイズ♬
    ポイントは、金田湾掛り根沖の60m-70m。

    《アマラバ》アングラーの方々、そろそろ出撃です!

    2021.12.27

    シースタイルのお客さま

    ✿アマダイ・ショゴ・カサゴ・サバ✿

    『アマダイ・ショゴ・カサゴ・サバ』

    いつもアマダイ狙いで出港されるTさま。
    今回のポイントは浮島沖45m。
    帰りは北風が吹き、操船が大変だったようです。

    帰港後、釣果をお聞きすると、、、
    「外道ばっかりなんだけど、どういうこと?!」
    ぼやきつつも(笑)、クーラーボックスを開けてくれました。
    中には、ショゴ・カサゴ・サバ・・・
    Tさま、今回は本命のアマダイに出会えず(;'∀')

    釣果写真はゲストが釣り上げたアマダイと一緒にパチリ☆
    次回は、【特大のアマダイ】期待していますヽ(^o^)丿

    2021.11.22

    インターステラさま

    ✿アマダイ・ホウボウ・カンパチ・カワハギ✿

    『アマダイ・ホウボウ・カワハギ・ショゴ』

    浮島沖を目指して、出港したインターステラさま。
    帰港後に「釣れたよー」と事務所まで釣果写真を見せにきてくれました。

    水深20m~25mで、4名でジギング。
    午前中はアマダイ・ホウボウ・ショゴ×2を釣り上げました。

    お昼休憩は近くの保田漁港へ。
    新鮮で美味しい海鮮料理を味わえる、みんな大好き「ばんや」でエネルギーチャージ(^_-)-☆
    後半戦は、カワハギ・ショゴを追加して沖上がり♪

    皆さまからの釣果報告は、スタッフの元気の源です!
    どしどしお寄せくださーい(^^)!

    2021.11.18

    シースタイルのお客様

    ✿ワラサ・マダイ・タチウオ・アマダイ✿

    『ワラサ・マダイ・タチウオ・アマダイ』

    8/23(月)、観音崎~浦賀沖エリアに的をしぼり
    どてら流しでタイラバ釣行~♬
    さっそく、香山根沖30mボトム付近で、
    Oさまのタイラバに鋭いアタリが!

    勢いよく出るドラグに大物の予感を感じ、
    慎重にやり取りをして上がってきたのは…
    写真トップの77㎝のワラサでした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    その後も、アタリがあったところを重点的に流し
    観音崎沖で太刀魚、
    久里浜にさしかかるところではアマダイと
    浦賀周辺の魚種の多さを実感。

    本命のマダイも50㎝と良型でした !

    2021.08.29

    シースタイルのお客様

    ✿アマダイ・サバ✿

    『アマダイ・サバ』

    今が旬のおいしいアマダイを求め、
    Yさま一行は浮島沖70m~90mのポイントへ( ^o^)
    海況もよく終日のんびり釣りができたそうです♬

    皆さま本命のアマダイをGETし、
    マサバはお子さまが釣りました,゚.:。+゚
    アマダイといえばサクサク衣の「松笠揚げ」が大好きです(*^^*)
    2021年、幸先良いスタートを切りましたね。

    2021.01.03

    ブルースターさま

    ✿マダイ・マハタ・アマダイ・カンパチ✿

    『マダイ・マハタ・アマダイ・カンパチ』


    「東京湾のあのポイントでマダイが釣れている!」
    という情報を聞きつけて、
    湘南サニーサイドマリーナのオーナーさまが
    【東京湾タイラバ釣行】にやってきてくれました( ^o^)ノ

    まず先陣をきったのは、オーナーさま。
    いきなり大本命!50cmのマダイです,゚.:。+゚おめでとうございます!

    その後も、良型のマハタとアマダイ、カンパチが続き、
    初の東京湾釣行で、素晴らしい釣果でした(^^)
    また遊びにきてくださいね♪

    2020.12.04

    魚種

    ライブカメラ

    ライブカメラ

    写真と動画で解りやすく解説!
    「太一料理長魚のさばき方・おろし方教室」はこちら

    シースタイルのご案内

    2018 YAMAHA SeaStyle  『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』 5年連続受賞しました!!

    湘南サニーサイドマリーナ(本社)&
    サニーサイドマリーナ ウラガ

    2020 YAMAHA SeaStyle
    『利用実績部門最優秀賞・
    優秀賞』
    6年連続
    受賞しました!! 矢印

    6年連続 YAMAHA SeaStyle
『利用実績部門最優秀賞・優秀賞』

    お問い合わせ

    046-843-4123

    営業時間 / 8:30〜17:30

    • メールでのお問い合わせ
    • YAMAHA Marine Club Sea-Style ご予約

    レンタルボートオンライン予約